我が家では2週間に一度くらい行って温泉と景色を楽しんでいます… 
という、37歳会社員さんの国立温泉「湯楽の里」口コミです。

国立温泉・湯楽の里

混雑しない平日の夕方の、富士山の眺めが特におススメだそうです。
「内湯も広々としており、高温サウナもと塩サウナと2種類用意されていて、
良い汗がかけます」とのことです。

[スポンサーリンク]

国立温泉・湯楽の里口コミ

国立市にある「湯楽の里」がおすすめです。
国立インターから5分ほどでスーパーなどと併設されています。
アクセスが良いところと食事する場所もあるので長い時間のんびりでき、
しかも源泉かけ流しという天然の温泉です。
赤富士
立地の良さもさることながら、
一番気に入っているのは露天風呂から見る景色です。

露天風呂は多摩川側にあるので、この辺りでは珍しく囲いがほとんどありません。
そのためお風呂につかりながら多摩川や富士山を眺めることができるのです。

私がいつも狙うのは夕方で、
天気が良いと西に沈んでいく太陽と富士山の夕焼けコラボを楽しむことができます。

露天風呂はそんな景色を多くの人が楽しめるように横長になっており、
並んでつかりながら見られるよう設計されているのがありがたいですね。

ただ、週末は混雑しますので平日夕方がおすすめ。
割と空いているので自由気ままに温泉を満喫することができます。

内湯も広々としており、サウナも高温と塩サウナと2種類用意されていて、
良い汗がかけます。
これだけそろっていて、料金は900円ほどなのでコストパフォーマンスも高いですよね。

我が家では2週間に一度くらい行って温泉と景色を楽しんでいます。
気分的には温泉地の温泉にも勝るとも劣らない雰囲気を感じさせてくれます。

2016年1月 男性 会社員 37歳

東京都多摩地域のスパ・スーパー銭湯

[スポンサーリンク]